トップページ高齢者福祉

高齢者福祉

高齢者福祉

 
 ◎高齢者に関する相談は地域包括支援センターにご相談ください。
 
 

何をするところ?

 
高齢の人が住みなれた地域でいきいきと生活していくための支援を行う総合窓口です。
 

主な内容

 
●介護が必要となるおそれのある人に対しての介護予防サービス支援
例えば
Q:介護保険は該当しなかったけど、このままでは筋力がなくなって歩けなくなってしまう。どうしたらいい?
A:どうすれば機能が低下しないようになるか本人と一緒に考え、計画を立て実践していくお手伝いをします。
●介護保険だけではなく、さまざまな制度や地域資源を利用した総合的な支援
例えば
Q:なかなか一人では外出できなくなって誰か手伝ってくれる人はいないかなあ?
A:その状況に応じて必要時各関係機関につなぎます。
●高齢者の虐待防止などの権利擁護事業
例えば
Q:近くには親戚や頼る人もいないけど、お金の管理が心配になってきた。どうすればいい?
A:その人の権利を守るため公的機関などと連携していきます。
 
ケアマネージャーへの支援
介護保険サービスを利用している方が、その人らしい生活ができるようケアマネージャーと一緒に支援します。
 

誰が相談にのってくれる?

 
主任ケアマネージャー(主任介護支援専門員)、保健師が相談に応じます。
 

どこにあるの?

 
役場のとなりにある保健センター内に設置されています。
 
 
 
お問い合わせ:平田村役場福祉課 保健センター TEL:55-3125 FAX:55-3566
時間:午前8時30分~午後5時15分
来所による相談の他電話、訪問による相談にも応じます。お気軽にご相談ください。